❶2019年04月06日(土) 肩関節編(終了)

❷2019年07月20日(土) 肘関節編(終了)

❸2019年09月14日(土) 手指手関節編(終了) 

❹2019年11月09日(土) 肋骨骨折・下肢の肉離れ編(終了)

❺2020年01月25日(土) 膝関節編 (終了)

-------------------------------------------------------------------------------

❻2020年03月14日(土) 足関節編 

【❻受付中/開催延期/開催日未定。決定次第HPでお知らせ致します。】

 

2020年度のセミナー開催&日程については現在協議中です。

(2020.8現在)決定次第、当会ホームページ・フェイスブック等でお知らせいたします。



運動器エコー&運動器触察セミナー2019

ダウンロード
2019 触察エコー広告 下肢編.pdf
PDFファイル 387.9 KB


↓過去セミナーのダイジェスト動画を配信中です。ご興味のある方はご視聴下さいませ。↓


★運動器触察セミナーの流れ★

❶触察に必要な解剖学の講義

❷触察のポイントをパワーポイントにて講義

❸堀先生が触察方法のお手本を実技

❹2人1組で実際に触察を実施

※約3組に1人の割合で実技講師がつきます

※体表上に筋骨靱帯をサインペンにて描画する

 

★運動器エコーセミナーの流れ

❶エコーに必要な解剖学の講義

❷エコーのポイント及び実際の損傷画像をパワーポイントにて講義

❸経験レベルに応じて約5人1組の班に分かれて実技

 

※班ごとにエコー1台と講師1名を配置(班により実技内容が異なります。)

1班(上級)/臨床的な評価と話しが中心(ハンズオンは殆ど有りません。)

講師:近藤先生、堀先生(講師の指定は出来かねます。ご了承くださいませ。)

2班(中級)講義の補足をしながら損傷画像の撮り方をハンズオンで学ぶ。

3班(初級)エコーの基本的な撮り方と見方を学ぶ。

 

 

ご希望の班をお申し込み時にお選びください。班分けの参考にさせて頂きますが必ずご希望通りの班になるとは限りません。予めご了承くださいませ。

 

 

(終了)❶2019年4月6日(土) 肩関節編 

①対象疾患:

投球障害肩、腱板損傷、その他肩関節周囲の外傷

②触察部位:

肩甲骨(肩甲棘、肩峰、上角、下角)、鎖骨、肩鎖関節、大結節、小結節、腱板(棘上筋・棘下筋・肩甲下筋)

③エコー描出部位

腱板(棘上筋・棘下筋・肩甲下筋)、上腕二頭筋長頭腱、烏口上腕靭帯、結節間溝、後方関節唇、肩鎖関節

 

(終了)❷2019年7月20日(土) 肘関節編

①対象疾患:

投球障害肘、テニスエルボー、その他肘関節周囲の外傷

②触察部位:

上腕骨の内側上顆、外側上顆、上腕骨小頭、上腕骨滑車、尺骨の鈎状結節、肘頭、橈骨頭、内側側副靭帯、Osborne 靭帯、尺骨神経

③エコー描出部位:

内側上顆、内側側副靭帯の前斜走線維(AOL)、尺骨鉤状結節、尺骨神経、上腕骨小頭、外側上顆、橈骨頭、上腕骨滑車、尺骨肘頭

 

(終了) ❸2019年9月14日(土) 手指・手関節編

①対象疾患:

橈骨骨折、尺骨骨折、中手骨骨折、指骨骨折、舟状骨骨折、マレットフィンガー、掌側板損傷、手指の側副靭帯損傷、狭窄性腱鞘炎、腱交差症候群、弾発指、手根管症候群

②触察部位:

橈骨遠位端、尺骨遠位端、舟状骨、正中神経、中手骨、指骨、掌側板、側副靭帯

③エコー描出部位:

橈骨遠位部、尺骨遠位部、舟状骨、MP関節、PIP関節、DIP関節、長短橈側手根伸筋、長母指伸筋、短母指伸筋、長母指外転筋、撓側手根屈筋、浅深指屈筋、側副靭帯

 

(終了)❹2019年11月9日(土) 肋骨骨折・下肢の肉離れ編

①対象疾患:

肋骨骨折、骨盤裂離骨折、股関節病変、大腿筋四頭筋肉離れ、ハムストリング肉離れ

②触察部位:

胸骨柄、第5肋骨、肋軟骨と肋硬骨の境界、肋骨角、寛骨(上前腸骨棘、下前腸骨棘、腸骨稜)、膝蓋骨、大腿直筋、半膜様筋、半腱様筋

③エコー描出部位:

第5肋骨、寛骨(上前腸骨棘、下前腸骨棘、腸骨稜)、股関節前方、大腿直筋、半膜様筋、半腱様筋

 

(終了)❺2020年1月25日(土) 膝関節編

①対象疾患:

関節捻挫(内側側副靭帯損傷、外側側副靭帯損傷、内側半月板損傷)、膝蓋骨脱臼、有痛性分裂膝蓋骨、タナ障害、鵞足部炎、膝蓋靱帯炎、腸脛靭帯炎、シンディング・ラールセン・ヨハソン病、オスグッド・シュラッター病、変形性膝関節症 

②触察部位:

膝蓋骨、大腿骨の内側顆,外側顆、脛骨の脛骨粗面、腓骨頭、膝蓋靭帯、四頭筋の停止腱、鷲足筋、内側側副靭帯(MCL)、内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)、外側側副靭帯(LCL)、腸脛靭帯(ITT)

③エコー描出部位:

 

膝蓋靱帯、脛骨粗面、膝蓋上嚢、外側側副靭帯(LCL)、腸脛靭帯(ITT)、内側側副靭帯(MCL)、内側半月板(MM)、鵞足部、内側膝蓋大腿靭帯(MPFL)

 

(開催延期)

❻2020年3月14日(土) 足関節編→開催日未定。

①対象疾患:

内反捻挫、外反捻挫、足関節捻挫に伴う裂離骨折 

②触察部位:

腓骨の外果、脛骨の遠位部、脛骨の内果、踵骨、舟状骨と立方骨の境界、前距腓靭帯(ATFL)、前下脛腓靭帯(AITFL)、踵腓靭帯(CFL)、背側踵立方靭帯、三角靭帯、底側踵舟靭帯

③エコー描出部位:

外果、前距腓靭帯(ATFL)、前下脛腓靭帯(AITFL)、踵腓靭帯(CFL) 、背側踵立方靭帯、第5中足骨、舟状骨、三角靭帯、底側踵舟靭帯 


会費及び注意事項

■会費
❶単回申し込み 各10,000円【各3日前まで振込受付】

❷3回一括申し込み 24,000円(6,000円お得です) 【初回セミナーの3日前まで振込受付】

★一括申し込みの方へ

一括申し込み者が欠席される場合は返金できませんので予めご了承下さいませ。

代わりに、ご友人の方の代理出席が可能です。

★初めての参加で初心者の方へ

可能でしたら運動器エコー入門編(3,000円:会場払い、事前申し込み不要)を受講して下さいませ(受講できない場合は、近藤先生と堀先生のBD動画を購入して事前にご視聴下さいますと理解が容易になると思います) 

※開催日3日前以降の振込みはご遠慮下さいませ。

※事前振込出来なかった方は当日会場にて当日参加費(事前会費の30%割り増し金額)をお支払い下さいませ。

 

■募集人数

50名(定員に達し次第募集を終了致します)

 

■対象

医師、柔道整復師、理学療法士、鍼灸師、マッサージ師、臨床検査技師、スポーツトレーナー他

 

■会場

東海医療科学専門学校(愛知県名古屋市)

■参加申し込み方法
❶セミナー申込を押して、入力フォームをご記入の上、申し込みボタンを押して下さいませ。

❷「申し込み完了!」が表示されたら、申し込み完了です。

※表示されない場合は、locomopaing@gmail.com へメール下さいませ

❸申し込み後、1週間以内に下記口座へ会費をお振込み下さいませ。


 

■振込先口座

【銀行】 三菱UFJ銀行

【店名】 浄心支店

【店番】 400

【種目】 普通預金

【番号】 3090978

【名義】 一般社団法人ロコモペイングループ 

 ※申し込み及び銀行入金は全て電子管理しているため、「再申し込み依頼」や「入金依頼」のメールがない限り正常に処理されていますのでご安心下さいませ(入金確認済みメールなどは送りませんのでご了承下さいませ)。

 

★セミナーの代理出席について★

急な事情で申込者ご本人様がセミナーに出席できない場合は、事前にご連絡を頂ければセミナーの代理出席を認めます。

※代理出席希望の際は必ず、メール又は電話にて事前にご連絡を下さいませ。

※事前に代理出席のご連絡がない場合は、代理出席者のセミナー参加をお断りする場合がございます。予めご了承下さいませ。

 

★キャンセルポリシー★

①14日前まで:95%返金

②13~7日前まで:50%返金

③6日前~当日:キャンセル不可(返金できません)

※3回一括申込者は初回受講後に2回目や3回目をキャンセルすることはできません
※返金時の振込み手数料はご負担お願いします

 

◆キャンセル時は以下のテンプレにてメール下さいませ。

★★入金後キャンセル時テンプレ★★

〇〇〇のセミナーをキャンセル致します。

①振込先銀行名:

②支店名:

③支店名のフリガナ:

④店番号:

⑤預金種目(普通/当座): 

⑥口座番号(記入間違い多いので再チェックお願いします):

 

キャンセル時はメールまたは事務局携帯へご連絡下さいませ。

メール送信先:locomopaing@gmail.com

 

事務局携帯:080-6905-1484